<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ピンクだいちゅき♪
あんなに「きらりは青がちゅきなの♪」って言っていたのに、最近はピンクになったようです。
好みがだんだん女の子らしくなってきたみたい。
今は「きらりはシンデレラ!」「きらりはドキンちゃん!」「きらりはメロンパンナちゃん!」と女の子キャラばかり言ってます。
昨日、仕事で遅くなったので、きらりのはとりあえずレトルトカレーにしちゃおうと思って、スーパーであんぱんまんのを渡すと、「きらりはぷりきゅあがいいの」との事。
カレーがあんまり好きじゃないくせに量の多いプリキュアになりました。
b0003000_10302372.jpg
今朝、起きる寸前にちょっと咳をしていたきらり。
起きてからもゴホゴホと咳が出始めました。
保育園に連れて行ってるからかな・・・次の風邪を貰ってきたような感じです。
今日はお弁当の日なので、ちょっぴりキャラ弁にしてみました。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-26 10:31 | 成長
検査の結果
b0003000_15415279.jpg昨日、小児科から結果が出たので来院するようにと連絡がありました。
今日、きらりを保育所に連れて行った後に行くと・・・「内科・小児科」だけにお年寄りの多い事。
しかも風邪ひきさんが多くて、一緒に連れて来なくて良かったです。

そして・・・待つ事、40分。
「検査の結果なんですけどね、何もひっかからなかったんですよ~」と先生。
絶対、ハウスダストだと思っていただけに変に嬉しくなってしまいました。

「今は出てないというだけで、今後、アレルギー反応が出る可能性もありますから、注意してくださいね。とくにカーペットが一番良くないんですよ。」との事。
寒がりな私にフローリング生活は無理です。(>_<)
なので・・・毎日の掃除機は必須です。。。

とりあえず、風邪以外で咳き込んだりする事は、今のところないので、様子を見るしかないようです。
もし胸がヒューヒュー鳴ったら、ホクナリンテープをすぐに貼る様に言われました。

けど・・・よくよく考えてみれば、生まれて間もない頃、風邪というわけではないけれど、よく鼻が詰まって息苦しそうにする事があって、この時は鼻が詰まってるのか、痰が絡んでるのかよく分からないけれど、とにかく「死んじゃうんじゃないか」と思うくらいちょっとの間ですが苦しそうにする事があり、病院に行こうかどうしようか何度も悩んだ事がありました。
しかも、その症状は決まって夜中なので、暗闇でビデオにも撮れず、病院でもなんと説明したら良いのかと思ってるうちに・・・・症状が見られなくなって、いつの間にか忘れてました。

こうやって考えてみると、基本的に呼吸器が弱いのかもしれないです。
次に風邪をひいた時にでも、今度は少し大きな病院にかかってみた方が良いかもしれません。

とりあえず、今は元気いっぱいになってくれたので、ホッとしています。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-24 13:02 | 病気
小児喘息なのかも・・・
昨夜はあんなによく眠っていたのに・・・
やっぱり明け方、急に咳をし始め、黄色い痰のようなものを少し吐きました。
時間は3時40分。

それからは鼻も詰まっていたせいか、荒い呼吸で眠ったきらりです。
8時起床まで、ヒューヒューと胸の音、鼻が詰まってスースーと大きな寝息、側で寝ているとやっぱり「大丈夫なんだろうか?」と心配。

昨日の注射のおかげなんだと思うけど、37度を超える事はなかったみたいです。

けれど、やっぱり「喘息」の事が心配で・・・ネットで調べてみると、「喘息」の症状と一致します。
昨年までは「喘息様気管支炎」という診断でしたが、きらりはもうすぐ3歳。
明け方3時から4時くらいの間に発作が起きて、吐いたりする。
息を吐く時にヒューと音がする。

私達夫婦に思い当たる事はないのになぁ。
お薬がなくなったら、アレルギー検査の結果を聞きに行かなくては。

喘息の殆どがハウスダストだと聞いているので、ハウスダストなのかも知れない。

熱性けいれんに喘息、これからどう付き合っていったら良いのかしら・・・

まだ喘息と決まったわけでもないけれど、何だかとっても不安です。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-19 23:43 | 病気
またもや発熱!その2
薬剤師さんが偶然にも熱性けいれんの子供を育てた経験のある方で、「私の経験では38度の熱よりそこまでたどりつく時に熱が出る事が多く、37度超えたらダイアップをすぐに使用したほうが良い」との事でした。
2回目のダイアップも「熱が下がっていても、まだ熱が上がる可能性があるなら、必要だと思うし、2つ使っていれば3日は効果があるから」と言われました。
その時に、前回貰ったダイアップと今回のでは量が違ったので、念のため先生に確認してくださいました。
体重12キロなら4mgもしくは6mgのどちらかが処方されるそうです。
病院からも連絡があり、お熱が出たなら午後からでも来なさいと言われ、本当は午後休診なのに行ってきました。
予想通り、お注射を打たれたきらりは泣いてましたが、またキティちゃんのシールを貰い「早く帰ろう」と私に催促。
そりゃそうだ。昨日から痛い思いばかりしてるもんね。

「これで熱も下がるし、ひきつけ止めの薬も入ってるので安心して」と先生に言われ、粉薬とテープだけで大丈夫みたいです。

熱性けいれんを起こしてまだ1ヶ月も経ってないのに、また発熱。
しかも喘息っぽいし、母は心配です。
はぁ~参った。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-18 16:42 | 病気
またもや発熱!
1月16日。この日は特に何の予定もなかったので、午後からきらりを連れて出社。
早めに帰宅して夕食準備にとりかかったけれど、ご飯が出来る前に食べたがるので、お昼の残り物をとりあえず渡すと、ちょっと食べて「眠い・・・」と言って、7時15分頃に就寝。
こんなに早くに寝るなんて最近はないなぁ~。よし、編み物するぞ!と思っていたら、10時くらいから急に咳をし始めました。
少し痰の絡んだような咳で、止まらないらしく、吐いてもいけないのでずっと側についていたんだけど・・・11時くらいにやっと落ち着いて寝たようなので、私はお風呂に。
ザブーンと湯船につかり、「はぁ~良い気分♪」と思っていたら、「ワーン!」ときらりの泣き叫ぶ声。主人が対応しても、こんな風に泣き叫んでる時は手に負えない。案の定、お風呂場まで来て、湯船につかってる私に「だっこ~っ!」と泣き叫ぶきらり。。。
仕方ないので、そのまま上がり、サクサクっとパジャマを着て、落ち着かせる為にアンパンマンの録画を少し見せました。
落ち着いた所で寝室へ行き、いつも通り一緒のお布団で寝ました。
結局、朝まで少し咳をするくらいでよく眠っていたのですが、熱性けいれんの事があるだけに、病院に連れて行くかどうか・・・
朝は食欲有り、機嫌も良い、殆ど咳もしない、熱もない・・・ので、とりあえず保育所へ。
咳の事を注意して貰うようにお願いして預けました。

お迎えに行くと、ちょうど帰りが一緒になったお友達と30分くらい遊びまくり・・・
元気な様子だったけれど、やっぱりどうしても咳が気になった私は近所のみやもりクリニックへ行きました。
待合でお熱を測ると、37.5度。
あれ?何だか急にしんどそうな感じじゃないの。お熱が出てたんだ・・・と驚く私。

咳止め程度の処方で終わると思って来たのに・・・胸の音を聞いてちょっと驚いた先生。
「喘息があるの?」と聞かれ、「今までは風邪のたびに、喘息様気管支炎と言われてました」と応えると、念のためにアレルギー検査を、発熱しているのでヨウレン菌とインフルエンザの検査をそれと吸入をしました。
アレルギー検査は血液採取するのですが・・・筋肉注射なのですっごく痛い!!
こんなお注射なんてした事ないきらりなので、私と看護婦さんで押さえつけてたけど、暴れて泣いてました。ホント、可哀想。。。
吸入は看護婦さんが側にいる時は、ちゃんとするのに、いなくなったら「やらない!」と怒るし。
何だか大変な事になってしまいました。

ひきつけ用のダイアップを10錠、喘息改善のためにホクレナリンテープ7日分、あとは粉薬の色々入ったのを2種処方してもらいました。
「明日、お熱が下がらないようならお注射するので来てね♪」と言われ、キティちゃんのシールを貰って帰りました。

帰宅したのは結局7時。
慌てて夕食準備して、きらりにご飯を食べさせて、薬を飲ませて、9時には就寝。
けど、先生に「この子は夜中から明け方に熱が高くなるタイプだから気をつけてね」と言われていたので、2時間おきにお熱を測っていました。

寝たときにはスッと体温が下がり、36.7度
11時には37.5度

枕元にダイアップ坐薬を準備して、37度台の熱にちょっと安心して眠った私ですが、夜中にきらりが何度も愚図るので、初めは「よしよし・・・寝んね~」なんて寝ぼけ眼で言ってた私ですが、3時に熱を測ると38.3度。
「ひゃ~っ!ついに38度台だぁ。ダイアップ使わなくちゃ・・・」と思っても、咳と鼻水と熱で機嫌の悪いきらりに坐薬なんて無理。
ウトウトするまで様子を見て、一気にキュ!
「痛い!!止めてよ!」と寝ながら怒るきらりでした。。。(^-^;
その時にはすでに38.5度のお熱でした。

4時10分には38.1度までさがったので、様子を伺いながらも眠ってしまった私。
7時には37.9度
8時起床時には37.5度
朝食後、10時半には36.77度。

ちょっと安心したのですが・・・熱が下がったのにまた坐薬を入れるのか悩み、薬局に電話をしてみました。(つづく)
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-18 16:28 | 病気
近くの公園にて
b0003000_19234845.jpg
今日はとっても良い天気♪
久々に自転車を出して近くの公園に。
自転車もだんだん上手くこげるようになりました。
ただ、ハンドル捌きがまだまだで、横の溝に落ちそうで怖いです。

ブランコにも乗れるようになりました。
けど、先週は前向きに落ちちゃったんだよね・・・
大好きな滑り台もキャーキャーと歓声をあげながら遊んでました。

もう少しで3歳。
やっぱり、日々成長してるんだなぁ。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-14 19:27 | 成長
幼稚園の行事
b0003000_19192369.jpg

今日は幼稚園のひよこ組みさんの日。
前回も熱で行けなかったので、久々の参加となりました。

体操も大好き♪
先生を見ながら一生懸命です。

終わったら園庭の遊具で遊び始め・・・
アンパンマン号から覗いてみたり、久々に会えたあかねちゃんと仲良く遊びました。

b0003000_19193985.jpg

[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-12 19:18 | おでかけ
制服の購入
b0003000_17334655.jpg

幼稚園の制服の注文に行きました。
男の子は2時から、女の子は2時半からでしたが女の子の人数が多くて、受付にすごい時間がかかるので30分くらい待ったところで、先に入園料を徴収して数人ずつまとめて説明する事になりました。
書類を貰い試着室に行くと、みんな「大きすぎる?こんなもんかな?」と悩みながらも着々と購入表に記入しています。
私はブラウスの所に座り込み、「120は大きすぎ・・・110でも大きいけど・・・けどみんな120なんだ・・・どうしよう」なんて考えていたら、分かんなくなってしまって、隣の赤ちゃん連れの人に相談したり、保育士さんに相談したり・・・。
そうこうしてるうちに、いつのまにか取り残されていました。(^-^;

けれど、一時保育できらりと仲良くしてもらっているお友達に偶然出会えて、結局、そのお友達の意見と、赤ちゃん連れの人の意見を合わせてやっと決めることが出来ました。
赤ちゃん連れの人はお名前を聞かなかったんだけど、女の子が試着をすっごく嫌がるので、きらりが着るのを参考に体操服のサイズを見て、同じものにしました。

同じくらいの背格好だけど、きらりは現在ジャストサイズ95、体重13kgなので、少し体重の多い子だと120でもそこまでガブガブでもなく、本当に迷いに迷いました。

購入したものは・・・   
 ・上着 110サイズ×1枚
 ・スカート 120サイズ×1枚
 ・長袖ブラウス 110・120サイズ×各1枚
 ・半袖ブラウス 120サイズ×2枚
 ・体操服長袖 120サイズ×1枚
 ・体操服半袖 120サイズ×2枚
 ・体操服半ズボン 130サイズ×2枚
 ・黒靴 16センチ×1足
 ・上履き 16センチ×1足
 ・帽子(冬用) Sサイズ×1個
 ・帽子(夏用) Mサイズ×1個
 ・お道具セット ×1セット

全部で4万円也。。。。。゛(/><)/ ヒィ

3月15日に取りに行きます。
裾上げやらお直しが大変そう・・・

その後、保育園のお友達と二人仲良く遊んでいましたが、きらりは帰りたがらず、お友達が帰ったら、仕方なく泣きながら帰途に着きました。

いやいや、久々に人ごみにもまれた~って感じでした。
疲れた~。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-10 17:53 | 育児
熱性けいれん 落ち着きました
年末に熱性けいれんを起こしてから、未だ風邪っぽいきらりですが、もうすっかり元気になりました。
お世話になった先生にお礼(1,000円のクッキー。せこい?)と、血液検査の結果と今後の対応について聞こうと思って、小児科に行ってきました。

胸の音を聞いてお口をあーん!
先生にも「上手だねぇ」と褒められ、きらりはとっても得意げです。(笑)
(それだけ病院に行ってるという事なんだけど・・・)

血液検査の結果は数字をグラフにしてありました。
「一目で分かるんだけど、細菌感染していたんだね」って、私にも説明してくれるんだけど、それがどう意味してるのか・・・さっぱり。(^-^;
こちらの病院では高熱の場合は血液検査を必ずするんだそうです。へぇ~。
今後は・・・すぐに病院にかかれれば良いけれど、夜だったり、休診日だったりもあるので
急激に高熱が出そうな場合は解熱剤よりも先にひきつけ用の坐薬をした方が賢明と言われました。
「症状は6歳くらいまでで出なくなると思うけれど、それまではちょっと注意してあげてね」だそうです。

先生は初めから最後までとってもにこやかに対応してくださり、最後にお決まりのいちごみるく(キャンデー)1粒と、包装紙で折った鶴をきらりにくれました。
きらりはこのいちごみるくが超お気に入りで、とっても嬉しいそうに「ありがとう!!」とお礼を言って貰って帰りました。

結局、ひきつけ用の坐薬を3つは常備しておいた方が良いとのことで、足らずを処方してもらいました。


「ちょっときをつけてね」なんて言われても・・・またひきつけちゃうと思うと、もう怖くて怖くて。
これから園に行けば当然色んな病気を貰ってくるだろうし・・・とっても不安です。

けど、とりあえず治って一安心です。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-07 18:28 | 病気
初詣
b0003000_11105154.jpg1月1日、主人の実家近くの神社へ甥っ子達と初詣に。
夕方になったので誰もいないし、おみくじもない。。。
ちょっと寂しい初詣だったので、また自宅の近くに行く事にしました。


b0003000_11125790.jpgここの神社は七五三でもお世話になると思います。
家族3人、それぞれおみくじをひくと・・・
きらりは大吉、ママも大吉、パパは小吉でした~!
パパはちょっぴり寂しそう。(笑)
今年こそはきらりに兄弟をとお願いしました。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-07 11:24 | おでかけ