<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
熱性けいれん
12月29日、足を怪我した母を病院に連れて行き、その後、一緒にうどん屋に行きました。
殆ど何も食べずに寝始めたきらり。
こんな形でお昼寝するなんて、何だかおかしいと思っていたら、頭が熱いし鼻水もダラダラ。
これはヤバイと思って、母には悪いけれど早々に帰りました。
なぜか熱を測られるのが嫌ならしく、測らせてくれません。。。
とりあえず、熱が高くてウトウトしているので、寝かせて様子を見ることに。
7時には39.7度。慌てて坐薬を投与。
9時過ぎには38度台になり、とりあえずこのまま様子を見ることにしました。

夜中には何度も「お茶!」と言って起きていました。
私が気がつかないうちに枕元に置いておいたスポーツドリンクを飲んだのかお布団の横にこぼしていました。
そうこうしながらも、水分を摂るとスッと眠るので、熱が39.2度でも冷えピタだけでしのいでいました。

7時前、私の横できらりが何だか大きく揺れているような・・・
もしや!と思って飛び起きると、ひきつけを起こしていました。
先に起きていた主人をすぐに呼び、時間を計り、顔を横に向け様子を見ていると、けいれんは2分くらいで治まりました。
すぐに着替えて、救急病院に電話をすると、小児科を数箇所教えてくれて、8時から診察してくれる金丸小児科に電話をすると、「今日は9時からなんだ・・・」と言われ、慌ててる私は「先生、けいれんを起こしたんです!」叫び「すぐ来なさい」と言われた時にはホッとして、すぐに場所をネットで調べて主人と出かけました。
そこは隠れ家のように狭い路地に入った所にある小児科で、見るからに昔ながらの小児科でした。
チャイムを鳴らすと年老いた先生が出てきて、思ったよりものんびりと対応するので「・・・大丈夫かな・・・」なんて思ってしまいました。今思えば、本当に失礼な私でした。(^-^;
一通り観察して、遅く来るはずの看護婦さんにも連絡してくれて、とりあえずひきつけ用の坐薬を。そしてインフルエンザの検査と血液検査をしてくれました。
一番怪しかったインフルエンザは陰性。
もしかしたら時間的にもまだ早かったのかもしれません。
血液を耳から採取するついでに、血液型も調べてもらいました。
結果はAB型。
ママと一緒。やっぱ・・・二重人格なのかな。(笑)

熱さましの坐薬、ひきつけ用の坐薬、水薬と粉薬を処方してもらい、先生からイチゴミルクキャンディを1粒と包装紙で折った鶴を一つ貰って家に帰りました。
午前中はまだ39度のきらりも、昼前に薬を飲ませ坐薬を入れると38度台に熱が下がり、急に元気いっぱいになりました。
お熱が出てるから寝ろと言っても全然ダメ。
とにかく遊びたいらしく、ずっと起きてました。
途中、時間が来たのでひきつけ用の坐薬を入れると、すぐに排便。
ダメじゃんそのまま出てきてる・・・(^-^;
仕方なく、小児科に電話して聞くと、新しいのを使うしかないと言われました。

その後、夕食にしようと思う寸前に眠ってしまい、様子を見ていると、熱がどんどん上がり、ついには39.8度まで。
またけいれんを起こすといけないし、とりあえず熱さましの坐薬をして・・・でもうろたえる私。
また小児科に電話すると、ひきつけ用の薬をもう一つ出しておくから来なさいと言ってくれて、慌てて取りに行きました。
先生に「お熱は3度目が一番高いの。だからそんなに心配しなくても大丈夫。ちゃんとお薬を飲ませないと坐薬だけでは効果が出ないからね。」と言われ、主人に電話。
寝てるきらりを起こして薬を飲ませてもらい、帰ってから様子を見ていると、熱が38度台に下がりました。
そのまま夜中に熱を測った時も、38度を切っていたので、ひきつけ用の坐薬は投与せず朝を迎えました。

朝は比較的機嫌よく起きたきらり。
熱は38.2度。けど元気な様子でパンを少し食べました。
すると小児科の先生から電話がかかってきました。
「今日は昼間出掛けるけど、夕方には帰ってるから何かあったら連絡しなさい。良いお薬だから、きっとこのままお熱は下がると思うけどね。」と言ってくれたので、何だかすごく嬉しくて、ホントびっくりしちゃいました。
お医者様から電話がかかってくるなんて。

きらりは結局3時過ぎまで頑張って起きてました。
私が掃除をしている時に、布団に潜って「もういいよ!」と言っていましたが、「まぁだだよ!」と応えていたらいつの間にか声がしなくなり、布団をはぐって見るとスヤスヤと眠っていました。
この時のお熱は38.5度。
熱が上がらないかドキドキでしたが、主人に頼んで買い物に出かけました。
帰ってみるとちょうど起きたばかりで機嫌が悪く号泣していました。
[PR]
by miyo-pyon | 2006-12-31 21:28 | 病気
クリスマス会
12月26日、1日遅いけれど、英語教室のお友達とクリスマス会をしました。

お友達のマンションに集まって、パーティー用のお惣菜やケーキを広げみんなで食べました。
子供が6人も集まれば、本当にビックリするくらい賑やか。
気がつくと玩具を取り合いしてケンカしてたり、かと思うと仲良く遊んでいたり、見てる親達もハラハラドキドキでした。

けれど・・・きらりはそんな中でも強い。
男の子の玩具も取っちゃう。(^-^;
男の子にパチンと平手打ちされても、泣きませんでした。
保育所でも泣いてばっかりだと聞いていただけに、まさかこんなに強いとは思ってなかった。。。
ママが側にいるのといないのでは全然違うのかな。

また違った1面が見れた今日のクリスマス会でした。
[PR]
by miyo-pyon | 2006-12-31 20:34 | おでかけ
大好き「おつてだい♪」
最近はお手伝いがマイブームのようです。

「おつてだい♪」と言いながら、邪魔お手伝いしてくれます。
特に料理をしてる時が気になるらしく、小さな椅子を持ってきては、まな板の横に立って、じーっと見ています。
気をつけないと、ちょっと目を離すと食材を勝手にいじったり、洗い物をする真似して遊んだりしています。

まぁ、女の子らしくて良いなぁとは思うんだけど、お台所は危険がいっぱい!
やっぱり怖いんだな。
「おつてだい」は良いから、おままごとセットで遊んでほしい今日この頃です。
[PR]
by miyo-pyon | 2006-12-30 16:52 | 成長
クリスマスプレゼント
b0003000_1357226.jpg今年は私が仕事を持ったせいで、掃除も年賀状も全然進んでません。
クリスマスプレゼントも主人と意見が食い違ったりでなかなか決まらず、結局、23日にトイザラスへ行って、きらりに気づかれないように購入して帰りました。

夜、寝ているきらりの枕元にプレゼントを置こうと思い、まずは簡単にラッピングからとゴソゴソしはじめると、きらりが急に起き出してきました。
慌ててプレゼントを隠し、機嫌を取りながら何とか寝かしつけ、そして枕元にそっと置いておきました。

朝、うーんと背伸びをしたきらりは、手がプレゼントに当たったのにも気がつかず、「きらり、またノビノビしてごらん」と言うと、両手をうーんと伸ばし、「あれ?」と頭の上にあったプレゼントに気がつきました。
そしてすっごく嬉しいんだけど、何だかちょっと照れくさいような顔をしながらプレゼントをリビングのパパの所まで持って行き、「お利口さんでねんねしてたからサンタさんが来たんだね」と言いながらプレゼントを開けました。

中にはマイメロディのレジスターが入ってました。

早速、電池を入れて、遊び始め、ご飯もそこそこでずっとレジで遊んでいました。

けど、まだお買い物の一連の行為を理解出来てないので、一緒に遊ぼうと思っても「ちがう~っ!」とママは怒られてばっかり。。。


来年も良い子にしてるときっとサンタさんが来てくれるからね♪
[PR]
by miyo-pyon | 2006-12-30 16:34 | 成長
一日保育でも大丈夫♪
12月18日から4日間ほど1日保育をお願いしてみました。
やっぱり午前中は先生達と色々遊べるみたいでとっても楽しめるようになってきました。
お給食も全部食べてるみたいだし、お昼寝もちゃんとしてるし、もう安心です♪
午後保育にしても愚図ったりはなくなりました。
先生やお友達に「なかないよ」なんて言ってるそうです。

けれど・・・保育所に行くとすっごくワガママになります。
甘えたいけれど、上手く表現できなくて、逆に怒ってきたり、家に帰らないと言って逃げ回ったり。。。
やっぱり寂しいのかな~と思いつつも、来年からは1日保育で週3日頑張ってみようと思っています。
[PR]
by miyo-pyon | 2006-12-29 18:44 | 一時保育
おしっこぉ
やっとその一言が聞ける日が来ました!
金曜日の朝、普通の綿パンツを自分で選んで履いたきらり。
「良いパンツを汚さないように、先におしっこって言わないとダメよ」と言い聞かせたら、ちゃんと「ママ、おしっこぉ!」と言ってくれました。
ばんざ~い \(^o^)/


けれど・・・午後から保育所に行くと、まったくその気配もなかったらしく、夜も紙オムツの安心感に頼ってしまいました。
ダメじゃん・・・

翌日、お気に入りのトレパンを履かせてみると、おしっこを教えてくれたので「やった!」と喜ぶ間も無く、「このパンツ嫌だ」と自分から紙おむつを履いてしまいました。

トイレトレはなかなか上手く行きません。
保育所でもお友達と一緒にトイレに行ったりしてるだろうに・・・

来春まで間に合うのかしら。(^-^;
[PR]
by miyo-pyon | 2006-12-18 09:56 | トイレトレーニング
成長の証なんだけど
時々、一人芝居しています。
ある時は英語教室の先生に、そしてまたある時は保育所の先生に。
何だかホントによく覚えているなぁ~って感心してしまいます。

最近、急に威嚇するようになりました。。。
私が注意したりすると、「あ~~~っ!」って大きな声で叫びます。
そう、ちょっと不機嫌になるとすぐに大声をはりあげるんです。
折角、保育所に慣れてホッとしたところなのに・・・

今日は全然言う事を聞いてくれなくて、職場に連れて行っても仕事にならず、周りにも迷惑をかけるので、早々に切り上げて帰ったのですが、帰りの車の中で、きらりに「みんなお仕事してるんだからね」って話そうとした途端、「あ~~~っっ!」と叫び、こっちもついカッとなって、パシンとほっぺを叩いてしまいました。
ちゃんと話そうとしてもそっぽを向いて知らん顔したり、あんまりイライラしてる時にされるとさすがにキレてしまいます。

けど、当然の事ながら・・・後悔というか可哀想だったなって思って辛いです。(・・,)グスン
こんな時は本気で子育てって私には無理?なんて思っちゃいます。。。。
[PR]
by miyo-pyon | 2006-12-07 19:54 | 成長
一発逆転?!
思い切って午前中の保育を体験したきらりは、キラキラした目で私を迎えてくれました。
しかも、おやつと給食もぺろりとたいらげたそうです。( ゜_゜;)

午前中は保育士さんがしっぽ取り鬼ごっこをしてくれたみたいで、きらりはそれが超お気に入り。
楽しくって仕方なかったみたいです。

もう、ホントに一発逆転って感じ。(笑)

昨日の午後からの保育も喜んで行きました。
けど・・・しっぽ取り鬼ごっこをしてもらえなかったらしく「保育所行かない・・・」とぼやいてます。

明日は再度、午前中の保育です。
しかもお弁当持参の日なので、昨日、新しいお弁当箱を買ってきました。

このまま慣れれば、1日保育に切り替えようと思ってます。
[PR]
by miyo-pyon | 2006-12-07 07:48 | 一時保育
相変わらず泣いてばかりです
保育所がどうしても好きになれないきらりです。
夜泣きはなくなったものの、行く前からいつも泣いてます。
何か良い方法はないものかと・・・今日は午前中の保育にしてみました。
当然、早起きさせて連れて行ったのですが、行く前から泣いてました。。。。
金曜日に「8時半からの保育なので、8時半までに来てください」と言われ、「じゃ、15分くらいに。」と先生と話したはずなのに・・・
行ってみると「一時保育は8時半からなので300円の超過料金をいただきます」と言われてしまいました。
「え?!でも、8時15分くらいにって言ったじゃないですか」と言ったんだけど、「ごめんなさい。そういう決まりなんです」と言われ、腑に落ちず15分くらいなら時間をつぶしたかったのですが、きらりが愚図るのでそうもいかず・・・
サクッと支払ってお願いしてきました。
きらりは園児がたくさん登園してるのでビックリしたのか泣き止んで、私が手をふるとバイバイしてました。

さて、今日はどんな1日になるのかな・・・

今日の結果が良ければ、午前保育に切り替えようかと思っています。

けど、午後からの方が掃除もちゃんと出来て、仕事も出来るし、午前保育はあんまり意味がないなぁ。。。
けど、まぁ、来春からの事を考えると練習期間になって良いのかも。
さ、お掃除して出勤しようっと。
[PR]
by miyo-pyon | 2006-12-04 09:02 | 一時保育