神明市
b0003000_13272038.jpg
今年も三原のダルマ市、神明(しんめい)さんが開催されました。
写真左は共楽堂の酒蒸しまんを買ってるとこ。ここには必ず列が出来ます。
私の亡くなった祖母もこのお饅頭が大好きでした。
写真右は毎年飾られる大ダルマ。
なんと高さ4.3m、廻り(直径)3.5m、重さ180kgもあります。

b0003000_1332043.jpg昔は本当にいろんな露店がずらりとならんでいましたが、時代が変わったのを実感しました。
殆どが食べ物のお店です。
しかも揚げ物が多いなぁ。
私の子供の頃は、おままごとの玩具やガラス細工、飴細工など職人さんぽい露店が多かったです。
そうそう、りんご飴が好きでちっちゃいのを買って貰っては、口を真っ赤にして食べてました。
関東であんず飴を見た時には「何コレ?」と驚きました。
今回もりんご飴のお店ばかりだったので、あれは関東ならではなんですね。(^^)
子供の頃、一度で良いから買ってみたかったネームべっ甲飴。
「輝莉」をお願いすると、お店の人はニコリともせず、一言も喋ることなく、小鍋の飴を台に流しながら名前を書いてくれました。
b0003000_13395218.jpg

さすが、画数が多いのになかなかの達筆です。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-02-16 13:41 | おでかけ
<< 良いパンチュ。 お雛さま >>