またもや発熱!その2
薬剤師さんが偶然にも熱性けいれんの子供を育てた経験のある方で、「私の経験では38度の熱よりそこまでたどりつく時に熱が出る事が多く、37度超えたらダイアップをすぐに使用したほうが良い」との事でした。
2回目のダイアップも「熱が下がっていても、まだ熱が上がる可能性があるなら、必要だと思うし、2つ使っていれば3日は効果があるから」と言われました。
その時に、前回貰ったダイアップと今回のでは量が違ったので、念のため先生に確認してくださいました。
体重12キロなら4mgもしくは6mgのどちらかが処方されるそうです。
病院からも連絡があり、お熱が出たなら午後からでも来なさいと言われ、本当は午後休診なのに行ってきました。
予想通り、お注射を打たれたきらりは泣いてましたが、またキティちゃんのシールを貰い「早く帰ろう」と私に催促。
そりゃそうだ。昨日から痛い思いばかりしてるもんね。

「これで熱も下がるし、ひきつけ止めの薬も入ってるので安心して」と先生に言われ、粉薬とテープだけで大丈夫みたいです。

熱性けいれんを起こしてまだ1ヶ月も経ってないのに、また発熱。
しかも喘息っぽいし、母は心配です。
はぁ~参った。
[PR]
by miyo-pyon | 2007-01-18 16:42 | 病気
<< 小児喘息なのかも・・・ またもや発熱! >>